商店街からまちづくり?五條しんまち塾の生徒も参加した地方創生勉強会

商店街からまちづくり?五條しんまち塾の生徒も参加した地方創生勉強会

2020年12月16日 | カテゴリ: 活動報告
みなさんの街にも衰退した商店街がありますか?先日、「商店街のまちづくり×地方創生」をテーマに勉強会があり、そこには五條しんまち塾の塾生も参加しました。「なぜ高校生のうちからこういった勉強会に参加するのか。」今回は、勉強会の概要と、学生のうちから社会人との交流の場に参加する意義について紹介しています。ぜひご一読下さい。

みなさんの街にも衰退してしまった商店街があるのではないでしょうか。

先日、地方創生チャレンジクラブの第7回勉強会があり、五條しんまち塾の塾生も参加しました!

テーマは「商店街のまちづくり×地方創生」。

そこで今回は先日の地方創生チャレンジクラブ勉強会や、「なぜ五條しんまち塾の塾生が地方創生の勉強会に参加するのか」などについてお伝えしていきます。

地方創生チャレンジクラブの目的と概要

地方創生チャレンジクラブの目的と概要

地方創生チャレンジクラブは、地方でチャレンジ(創業、新たな挑戦)したいと考えている方を後押しすることを目的に、仲間・情報・地域とのつながりが集まるコミュニティです。

毎月地方創生に関する勉強会を実施

地方創生チャレンジクラブでは毎月、地方創生に関する勉強会を実施しています。

以下の表がこれまでの勉強会の内容です。

実施月 タイトル 登壇者
4月 「地方創生の制度、これまで、これから」 加藤倫之氏(株式会社伊勢志摩総合研究所 代表取締役)
5月 「地方自治体を知る-組織と人と仕組み-」 同上
6月 「教育格差による地域格差。アフターコロナで地方はどう変わるべきか」 安藤大作氏(全国学習塾協会 会長)
7月 「宇部市のスマートシティへの挑戦~あなたのチャレンジがまちのチャレンジにつながる~」 久保田后子氏(山口県宇部市 市長)
8月 「ベンチャー経営者が最年少で県議会に飛び込んでみた」 平木柳太郎氏(富山県議会議員)
9月 「結婚・出産・子育てへのアプローチ」長野県泰阜村、富山県舟橋村の取組み 長野県泰阜村 松川友哉氏
富山県舟橋村 吉田昭博氏

これまで30地域以上、約500名が参加したスタディツアー

毎月の勉強会以外にも、「地方で何かをしたい」「地方に移住したい」という仲間を募り、実際に地方を訪れるスタディツアーも実施しています。

スタディツアーではそれぞれの地域の方々とコミュニケーションをとることで、人口減少や地域の衰退に悩んでいる地域と地方でなにかしたい、移住したいと考えている方をつなぐ役割を果たしています。

これまで30地域以上、述べ500名以上の方に参加いただき、もちろんこのGOJOチャレンジが設立される前にも、奈良県五條市でスタディツアーを実施しています。

~商店街×地方創生~10月度勉強会は株式会社まちあい徳山代表の河村氏が登壇!

今回の勉強会では、「商店街のまちづくり×地方創生」をテーマに、株式会社まちあい徳山代表の河村啓太郎氏が登壇されました。

河村氏は慶応義塾大学を卒業後、株式会社しまむらに3年半勤めた後に退職し、その後地元である山口県周南市で10年間、商店街および周南市の活性化に従事されています。

地方創生に関わるメリットは大きく3つ

河村氏は地方創生に関わることで得られるメリットが大きく分けて3つあると言います。

  1. 人生を変えるような出会いがある
  2. 自分の専門外の知識・スキルが増える
  3. 世の中に必要とされる時間が得られる

地方は人口減少でさまざまな分野で人材が不足しているため、自分の専門外であることも自分自身でおこなっていかなければいけないときもあるでしょう。

そうした活動をしていくことで自分の専門外の知識やスキルを手に入れることができます。

多くのスキルを持っている人材は業界を問わず必要とされますが、特に地方では希少な人材として必要とされることが多くなります。

そして、自分を必要としてくれる人たちと出会う中で自らの人生を変えるような出会いがあります。

五條しんまち塾の塾生も参加!学生が参加する意義とは

五條しんまち塾の塾生も参加!学生が参加する意義とは

地方創生チャレンジクラブの勉強会には、五條しんまち塾の塾生も参加しています。

塾生に参加させる意義は、高校生のうちから社会に触れることでものごとを俯瞰的に見る力をつけることができるからです。

社会についてまだほとんど知らない高校生の段階から地方創生について考えることは困難かもしれませんが、その中で自分なりの考えを他人に伝え、社会人と意見を交わすことは五條しんまち塾の教育理念である生きるチカラにも繋がります。

全国に視野を広げてみると、高校生が商店街の活性化に取り組んでいる地域もありますし、今回参加した塾生も将来、地方創生チャレンジクラブのメンバーの方々と五條市の発展に寄与しているかも知れません。

今回参加してくれた高校生の中には海外留学を志望している生徒もいるため、海外で得た経験を五條市に還元してくれることを期待しています!

「五條市を発展させたい!」と感じている方はぜひお気軽にお問い合わせを

「地方で創業したい」「地方に移住したい」と考えている社会人の方はもちろんのこと、地元である五條市を発展させたいと感じている高校生や大学生の方もぜひ地方創生チャレンジクラブの勉強会に参加してみてはいかがでしょうか。

地方でチャレンジする仲間にたくさん出会えるかも知れません。

「五條市を発展させたい!」という方や「地方創生チャレンジクラブ勉強会に参加したい!」という方はぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら